ガールズバーってどんなとこ?

突然ですが、ガールズバーってどんなところだと思ってますか?【キャバクラみたいなところ?】【ちょっといかがわしいお店?】などなど。ガールズバーに行ったことない人ってガールズバーがどんなところだかわかんないから足を運びづらいって人がほとんどみたいです。そんなガールズバー未経験&初心者のために、ガールズバーはどんなところか、どうやって楽しむ場所かを説明していくサイトにしていこうと思います。

 

初めてのガールズバ―

まず自分が初めてガールズバーに行った時の話をさせていただきたいと思います。初めて行って以来、通っているのは恵比寿にあるガールズバーです。
金曜日に同僚と酒盛りをしていた時のこと。つい楽しくて時間を忘れて、自分が終電を逃してしまいました(笑)適当にネカフェでも行って始発待つから解散しようかと言ったのですが、明日休みだしまだまだ飲むか!となり、いつもと違う店に行こうということに。
キャバクラ行くか?という話になったのですが、給料日前で3人とも財布はスカスカ……(笑)じゃあ、いつもの安い居酒屋行くかとトボトボ歩いていた時に見つけたのが、ガールズバーの看板でした。
看板を見て、キャバクラまで行かなくてもガールズバー行けばいいじゃん!とそこでようやく気付きました(笑)3人ともガールズバーは未経験だったんですが、看板見る限り料金も安そうだし、いい機会だから行ってみるか!と足を踏み入れました。

 

隣に座ってくれないの?!

店内はちょっと暗めで落ち着いた感じ。キャバクラと同じ様な内装を想像していたので、カウンター席がメインなことに驚き。でもよく考えるとここはガールズ『バー』なんですよね。そんなこんなでカウンターの中にいる女の子がシステムの説明をしてくれました。説明が終わったら横に座ってくれるのかな?と思っていたんですが、説明が終わると「何飲みますか?」と注文を聞かれ、女の子の分のドリンクも注文、そのままカウンター越しに女の子と乾杯になりました。
そう、ガールズバーは女の子が隣に座ってお酌してくれることはありません!ていうか、営業法かなんかがキャバクラとは異なるので禁止みたいです……。これに正直ちょっとガッカリしつつも(笑)女の子たちと乾杯していました。

 

キャバより楽しい……?!

しょっぱなからちょっぴり落胆していた自分でしたが、その後は飲みながら女の子とのお喋りで大盛り上がり。あらためて考えると、女の子が隣に座ってくれるか・お酌してくれるかって超重要事項でもないですよね。カウンター越しでも距離の遠さを感じるようなことはありませんでした。
キャバの女の子は水商売のプロ。男心を熟知しているので接客も完璧です。でもガールズバーの女の子って若い子ばっかりでぜんぜんこういう仕事に慣れてないんですよね。どこかたどたどしかったり、トークも仕事用というよりは普通におしゃべりする感じで、とても接待とは呼べません。でもここが、キャバクラとの一番の相違点であり、ガールズバーにしかない魅力なんだと思います。後輩の女の子と談笑しているような気分になれます。

 

ハマる人は超ハマる、ガールズバー

人を選ぶみたいなタイトルにしちゃってますけど、実際ガールズバー好きじゃない男いないと思います(笑)あえて挙げるなら、キャバクラのプロの接待接客に慣れきっている人は物足りなく感じるかもしれません。キャバクラのあのギラギラ感に慣れない・アフターとか営業かけられると面倒になるなんて方は、気軽に楽しく飲めるガールズバーに絶対ハマると思います!とりあえず行かない事にはその魅力は分かりません!今週末の二軒目は、ガールズバーにしてみませんか?